2012年01月09日

アイリス・ゼロ ドラマCD宣伝!【ピロ式.ver】

みなさま、あけましておめでとうございます!
ピロ式です。
新年も明けてしまいましたねぇ。
今年もアイリス・ゼロ、うさぎ中納言ともどもよろしくお願いします!

さてさて、先日もたかなの方からドラマCDの詳細を宣伝させて頂いたと思いますが、
1月末がアライブ誌上限定版の締め切りということで、
本屋さんから申込用紙付きのアライブが無くなる前に、
宣伝@ピロ式バージョンをお送りしたいと思います。

といっても、各バージョンの仕様については
EDGE RECORDSさんの公式サイトアライブ編集部ブログの方でたくさん宣伝して下さっているので、
ピロ式バージョンでは、今回書き下ろしたシナリオの見所や
ドラマCD制作にちょこっとだけ関わらせて頂いた単なる感想になるかと思います。

過剰な期待は禁物だぞ!


まずシナリオについてですが、比較的地味な話の多い日常系ストーリーのアイリス・ゼロで、
もう二度とないかもしれない(笑)メディアミックスなので、
劇場版のようにお祭りのようなお話にしたいと思いました。
そこで、笑いあり、サスペンスあり、ラブあり、ミステリーあり、と
てんこ盛りなお話にさせて頂きました。
いつものアイリス・ゼロより、ちょっとだけ派手なストーリーをお楽しみください!

他にも語り始めたらキリがありませんが、
ちょっと原作者がでしゃばりすぎじゃないの?ってぐらいオマケもやらせて貰いました。
おまけシナリオに、アイリス黒や嘘予告、公開される宣伝ボイスにもちょこっと手を入れさせて貰いました。
アイリス黒や嘘予告は、絶対に入れたかったので満足です(ホクホク

それと、小雪役を演じてくださった、声優の日高里菜さんとも対談させて貰いました。
声や演技はもちろんですが、彼女自信も素直で明るくて礼儀正しくて元気で、
「あ、リアル小雪がいる」と思ったぐらい、
僕の中では小雪のイメージにぴったりな美少女でした。

もう一つ忘れちゃいけないのが、限定版に付いてくるおまけディスクの
アンソロジーシナリオを『オトコを見せてよ倉田くん!』で有名な斉藤真也先生が
書き下ろして下さいました!
アイリス・ゼロを好きだと言って下さり、お受け下さりました。
本当に嬉しい限りです、ありがとうございました!
アンソロの方は、声優さんへの演出指示なども斉藤先生にすべてお任せしていて、
僕も完成をイチ観客として楽しませてもらおう♪と今からワクテカしております(^^)

最初はどうなることかと思ったドラマCDのシナリオですが、
色んな方のお力をお借りして、自信を持ってファンのみなさまにお出しできる
出来になったと思っています!

僕らも発売日が楽しみです(>_<)
アライブ誌上限定版をご希望の方は、申込用紙が2月号のコミックアライブまでしか
付いていませんので、お早めに確保の上お申し込みくださいね!
月半ばになると、雑誌自体が手に入り難くなるかもしれませんので……
ちなみに、ドラマCDと同時にコミックス5巻も発売予定です!
どうぞよろしくお願いします!

posted by うさぎ中納言 at 04:58| ピロ式 | 更新情報をチェックする